日別アーカイブ: 17-02-16

自分でも作成は可能

前項では、ホームページ制作は自分でも一応はできると述べましたが、この場合に最低限必要なのは「環境」と「技術」と「費用」になります。

まずパソコンとネットワーク環境などなければホームページは制作できません。そして何といっても必須なのはホームページを制作する専門技術です。ホームページを制作するプロセスが理解できていなければなりません。そしてホームページを形にしていくうえで必要な言語を学ばなければなりません。まずホームページの枠組み・構成を作るうえで必要なのはHTMLという言語です。またWebページのデザインや装飾など、オリジナリティを出していくためにもCSSという言語を学ぶ必要が出てきます。さらに言うと、動的なページやアニメーションを使いたければJavascriptを学習することも欠かせません。

上記のような技術は、それを専門に教える職業訓練校も最近ではたくさんありますし、また本を買ったりインターネットで検索したりしてまったくの独学で学習することも可能です。

もう一つ自力で制作するには「費用」も必要になります。ホームページを持つためにはサーバが必要です。レンタルサーバを使用するのが一般的ですが、その場合も費用がかかります。しかし、たとえば無料で提供されているブログサイトをカスタマイズしてホームページ風に仕上げる技術があれば、費用もかけずにホームページを持つことも一応はできます。